にじ*じゅう

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじ*じゅう

アニメ・マンガのネタが多めです。

このブログは移転しました。移転先→新ブログ

MENU

マンガ『蒼き鋼のアルペジオ』3巻の感想( ^ω^ )

蒼き鋼のアルペジオ 03 (ヤングキングコミックス)

※ネタバレもあるので注意。

 

3巻の最大の見所は何と言ってもキリシマ、ハルナ戦だよね(`・ω・´)

白鯨はボロボロ\(^o^)/

現代の潜水艦と比べるとトンデモ兵器満載だけど、それでも霧には全く歯が立たないのな\(^o^)/

サウンドクラスター魚雷の原理とか、ちょっと熱いものを感じるwww

 

そして良いところで登場する401www

真瑠璃が「かっこつけなんだから」って言うのも分かるわwww

真瑠璃がうなだれながら言ってた、完璧過ぎるが故の群像の弱点て何だろうな?(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

完璧だから孤独、故に誰にも頼らない、とかそんな感じだろうか?

 

キリシマ、ハルナ戦は緊張感ある!

合体したキリシマとハルナの超重砲に401がロックされてからの展開www

緊張感あるわ(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

ピンチのはずの401の方が実は作戦通りだったり、でもその作戦がけっこうな綱渡りだったりwww

戦術や戦略もアルペジオの面白さよね( ^ω^ )

 

キリシマ、ハルナも白鯨から侵蝕魚雷が発射されるとは思ってなかったんだろうな。

通常時なら対応できたんだろうけど、合体して超重砲を打つ状況に誘い込まれているあたり、超面白いと思うわ( ^ω^ )

そして白鯨と401の共同作戦で霧の大戦艦を破ったことで、世界的にも大きな影響が出てきそう(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

 

マヤ登場(*´ω`*)

おバカwww

こういうキャラ大好きだわwww

コンゴウからも雑に扱われてて、逆に好感度上がったわwww

アニメ版と違って、ちゃんとコアがあるメンタルモデルみたいだね( ^ω^ )

 

そしてコンゴウとナガトの会話から、千早翔像も動いてるらしい情報も(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

ムサシが戦わないで済むような世界を目指してるっぽい……のか?

 

401クルーの日常も描かれているよ( ^ω^ )

戦いの後のつかの間の日常って感じだけど。

イオナがアニメ好きなのは意外だったなwww

変なところで杏平と馬が合うのなwww

 

ミニイオナがいっぱいいるの良いな(*´ω`*)

私も1人欲しいwww

 

群像といおりの会話から、群像と他のクルーの関係が透けて見える気がする……

群像が他のクルーに頼れない空気があるようなないような(;゚д゚)ゴクリ…

1番そういう空気を作ったのは群像自身なんだろうけど。

 

新たな敵も登場

しかもイオナも知らない艦(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

謎過ぎて何も分からないけどねwww

でも、U-2501という文字や千早翔像のセリフにあったビスマルクという言葉から推測できる部分はあるよね( ^ω^ )

 

 

f:id:nijinojunin:20161128063544j:plain

f:id:nijinojunin:20161128063554j:plain

 

マンガ『蒼き鋼のアルペジオ』他の巻の感想( ^ω^ )

←前の感想

niji-junin.hatenablog.com

 

次の感想→

niji-junin.hatenablog.com