にじ*じゅう

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじ*じゅう

アニメ・マンガのネタが多めです。

このブログは移転しました。移転先→新ブログ

MENU

某アニメ制作会社のメーターさんの賃金や労働条件が話題だけど、これってアニメが放送延期になった件と根っこは同じだよね

alfalfalfa.com

tanteiwatch.com

最終的にはクビになったらしいけど……P.A.WORKSから契約解除を申し入れた事実はない、とのこと

明細をうpして会社名も晒すのは、ちょっと超えちゃいけないライン越えちゃった感はあるよね\(^o^)/

まぁでも、中堅やベテランのアニメーターさんでも、色々暴露している人もいるからねぇ……

そういう先輩の姿を見れば、若気の至りでこういうことしちゃうのも理解はできる\(^o^)/

そして人の口に蓋は出来ないよねwww

まして正社員でもないわけだし。

 

まぁ、私はネット上に自分が勤めている会社の情報は書かないけどwww\(^o^)/

 

最低賃金を下回ってる可能性

探偵ウォッチの記事にも書いてあるけど、嘱託でも個人事業主でも、事実上の雇用状態と認められた場合、最低賃金を下回るとアウトらしいんだよね。

法律の専門家じゃないから、断言はできないけど。

 

今回の場合も、アウトになる可能性は高いかと。

掃除当番もあったみたいだし。

ただし、具体的な労働時間が分からないから、"可能性は高い"としか言いようがないかな。

1日1時間の労働で月500枚を達成してる可能性も……それはないな\(^o^)/

 

結局は"構造的な問題"が原因なんじゃないかな?

この呟きのpdfの30ページね。

 

今はP.A.WORKSが叩かれる流れになってるけど、1社叩いたって何も変わらないだろうな……

業界内ではこれでも労働環境が良い方、という書き込みをチラホラと見かけるくらいだし\(^o^)/

 

唐突だけど、小学校の社会の授業で「需要と供給」って習ったじゃない。

需要と供給 - Wikipedia

今のアニメ制作って、需要に供給が追いついていない状況だと思うんだよね。

その場合、一般的には価格が上がって、価格が上がった分だけ需要も下がるんだけど……

制作費、上がってないんだよね?

それじゃ作品数も増える一方だよね。

こういう一般論が通用しない業界ってことなんだろうか……?

 

アニメの市場規模は総額1兆8253億円と言われているけど、末端には月10万に満たない金額しか流れていかない現実……

世知辛い世の中なんてもんじゃない\(^o^)/

 

【追記】P.A.WORKSからコメント発表

新着情報 - NEWS | 株式会社ピーエーワークス 公式サイト - P.A.WORKS Co.,Ltd. Web Site

弊社と本人双方の正式な見解は以下の通りです。

要は、両者の落とし所はこうなりました、ってことだね。

 

賃金や労働環境に関する呟きの内容について一切否定していないということは、事実だと受け止めて良いんだろう。

まぁ、P.A.WORKSに限らず動画さんの収入の低さはこの騒動の前からけっこう広まっているからね。

今更否定したところで……\(^o^)/

 

 

これに関係する話として、下請法(下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準)の改正に対するパブリックコメントを募集しているよ。

nijigenkisei.ldblog.jp

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=110300030&Mode=0

Twitterで文句を呟く代わりに、こっちに意見を書くほうが、より具体的な行動だと思うんだがどうだろう。

アニメ業界の内情が色々分かるから、Twitterにも呟いてほしいけどねw

 

【追記2】P.A.WORKS社長からもコメント発表

若手アニメーターが感じている不安 | P.A.WORKS Blog

 

個人的には、これを読んだアニメーターさんの反応が1番気になるかな。

どう思ったんだろう?

 

もう1つ気になったのは、これかな。

昨今のアニメーションビジネスの市場のことを考えると、僕らが「制作費を上げて欲しい」と個々に叫ぶよりも、新しいビジネスモデルを創る必要があると僕は考えています。

アニメーターが情熱と多くの時間を注いで描いたものが、なかなかその対価に見合うお金に変わらないのと同様、大勢の制作関係者が情熱と膨大な時間を注いで発表したアニメーション作品で、そこにかかる制作費を回収することが今は難しくなっています。

アニメ制作会社の経営が厳しいっていうのは、分かる。

制作会社の売上が年々減っているっていうデータもあるからね。

www.tdb.co.jp

 

一方で、アニメの本数は年々増加していて、市場規模も成長していると。

animeanime.jp

 

前にも似たようなことを何度か書いてるけど、アニメ業界にお金は集まってきていると思うんだよねぇ……

だから、アニメの本数も増えて、市場規模も成長しているんだろうし。

ろくに制作費も回収できないビジネスなんて、誰も出資しないでしょう。

この状況だとそう考えざるをえないでしょ、常識的に考えてw

アニメ制作会社の経営者としては、制作費を上げてくれっていうのは言い続けた方が良いんじゃないかな……?

……アニメ制作会社の経営者が言う「制作費の回収が難しい」っていうのは、私が考えてるものと全然違った意味があるのかな?

 

あるいは、アニメに出資している企業の経営者がみんなアニオタで、利益度外視で出資しているとか?www

それはないなwww

 

関連記事

niji-junin.hatenablog.com