にじ*じゅう

にじ*じゅう

アニメ・マンガのネタが多めです。

このブログは移転しました。移転先→新ブログ

MENU

アニメ制作は本当に儲からないの? & 山田太郎議員がアニメーターの低賃金の問題を内閣委員会で取り上げる

nijigenkisei.ldblog.jp

 

定期的に話題になってるメーターさんの低賃金問題だけど、これと関係して前々から不思議に思ってることがあるんだよね。

 

アニメの制作は基本的には儲けがなくて、一部のヒット作が全体を支えてるって話があるけど……

それならこんなにアニメの制作本数が増えるの、おかしくね???

いくら制作委員会方式でリスクが抑えられてると言っても、こんな博打みたいなビジネスモデルで制作されるものが増え続けるって、一般的な感覚からすると信じられないんだけど……

低いリスクで利益が見込めるなら分かるけど。

 

1クールのアニメを作るのに1.5億~2.5億だっけね?

togetter.com

 

ハイリスク・ハイリターンなのに、億単位の制作費用が掛かるものが増え続けるって、ねぇ……

1.5億ってそんな簡単に集められるものなの?

スポンサーはどういう考えでお金を出してるのか、気になる。

 

そういえば海外配信だけで制作費を回収できた、なんて話もあったっけ。

円盤で爆死してるアニメもあるけど、実はきちんと利益を出せる構造があるんじゃないかと疑っちゃうよね。