にじ*じゅう

にじ*じゅう

アニメ・マンガのネタが多めです。

このブログは移転しました。移転先→新ブログ

MENU

『甲鉄城のカバネリ』2話感想 無名ちゃんTUEEEEEEE!!!そして可愛い(*´ω`*)

ちゅーこって、『甲鉄城のカバネリ』2話見たった( ^ω^ )

1話も凄かったけど、2話もすげーよ……

圧倒的な作画に、テンポ良く進むストーリー、続きが気になる引きや伏線……

これ、見ないと損やで!

 

f:id:nijinojunin:20160424144242p:plain

f:id:nijinojunin:20160424144243p:plain

2話はとにかく無名ちゃんのアクションが凄かったな!

長屋が並ぶ通りや蒸気の配管の上を縦横無尽に動いてカバネを倒しまくり……

たぎる!!!

アクションが立体的なのも、面白さの要因だよね( ^ω^ )

 

監督のインタビューにもあるけど、

www.animate.tv

> 「芝居に便利なように場所を平らにするな」

これだと思う( ^ω^ )

 

f:id:nijinojunin:20160424144241p:plain

アクションだけじゃなくて、会話のシーンが階段だったり、甲鉄城内のせまい空間だったりが、見てる人を退屈にさせずに惹きつけてるんだと思う( ^ω^ )

描くのがすごい面倒らしいけどなwww

 

f:id:nijinojunin:20160424144244p:plain

あと、顔のアップがすごく綺麗に描かれてるシーンがあるよね。

菖蒲様の髪の毛の感じとか、ドキッとしたwww

 

f:id:nijinojunin:20160424144245p:plain

無名ちゃんのこのアップも良い(*´ω`*)

カバネリについての伏線にもなってるよね。

 

そして生駒。

生駒の存在が、カバネの恐怖に支配されてる(人間性を失っている)人たちや、カバネそのものとの対比になってる気がす( ^ω^ )

すごく熱い主人公みたいに見えるんだけど(実際にそうなんだけど)、行動原理はものすごく理性的なんだよね。

それに対して、恐怖やカバネの行動(食欲?)って本能的なものだからね。

 

これ、見ないと損やで!

(大事なことなので2回)