にじ*じゅう

にじ*じゅう

アニメ・マンガのネタが多めです。

このブログは移転しました。移転先→新ブログ

MENU

アニオタが「ヘイト報道」の標的になる理由、と変化の兆し……?

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

> 「スポーツ紙のデスクなどは中高年世代が多く、アニメや漫画などの家に閉じこもる趣味は『不健全』という先入観があり、あまりそれらのジャンルを知らないこともあって無知から偏見が生まれる。読者も中高年が多いため、この偏見をすんなり受け入れてしまう。また、オタク層はヘイト攻撃を受けてもネットで騒ぐくらいで具体的な抗議をすることがなく、印象論でレッテル貼りがしやすい存在です。報道の対象がオタクではなく『在日朝鮮人は犯罪者予備軍』『黒人は罪を犯しやすい』といった内容だったら悪質なヘイトスピーチとして社会に糾弾されているでしょう」

 

まぁこの程度の理由だろうなぁとは思ってたw

 

そもそも中高年世代が若い頃はネット自体なかっただろうし、オタクからの抗議もなかった(届かなかった)だろうからねぇ。

ごく最近だよね、こういうのが騒がれるようになったのは。

オタクがネットで騒いでることすらこういう人たちには理解不能な事態なのでは?

 

時代が変わったよねぇ(シミジミ…

だってJC、JKがみんなおそ松さんを知ってるんだぜwww

news.mynavi.jp

学校の休み時間にスマホでアニメが見られる時代なんだな……

私はまだ中高年じゃないけど、そんな自分が中学・高校時代じゃ考えもしなかったことが実現してるのな……

(ふと思ったけど、ショートアニメが増えてるのもこういう事情があるのかもね。)

 

さらに時代が進むとオタク叩きの記事は減ってくると思うよ。

で、オタクではない別の対象が叩かれるとwww

事実や理屈よりも感情を煽るような記事の方が売れるからね。

対象が変わるだけで、同じことを繰り返していくと思うのよねぇ(´・ω・`)

 

あ、でも今はマスコミが叩かれる対象になってるな……

これまでマスコミが仕掛けてきた○○叩きが今までのように通用しなくなってきてるのは、変化の兆し……か?

 

なんか壮大な終わり方になったなwww