にじ*じゅう

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじ*じゅう

アニメ・マンガのネタが多めです。

このブログは移転しました。移転先→新ブログ

MENU

売れそうな和風ファンタジーを考えてみた

少し前に、「なんでラノベって判を押したように西洋ファンタジーばっかなの?」ってスレが話題になってたんだけど、みんな覚えているかな?

そのスレに書いてある理由としては、

 

・時代考証ができない

・なまじ知識があるとそれに引っ張られて自由に書けない

・指輪物語の影響が大きい

 

等々、書いてあったんだけど、私は思ったの。

 

西洋ファンタジーでざっくりとストーリーや設定を考えてから、和風に置き換えたら良いんじゃね? と。

え?そんなことするくらいなら、ざっくりと考えた西洋ファンタジーのままで書けば良いって?

 

 

『ロリくノ一』キャラ、萌えるだろ?

 

 

私は萌える(*´ω`*)

『ロリくノ一』という言葉にすら萌える(*´ω`*)

 

それに忍者ものなら、海外でもヒットするかもしれないよ(超楽観)

 

 

具体的にどう置き換えるかだけど。

 

・魔法→忍術、秘術(技名は難しい漢字を使いまくって中二心をくすぐる)

・魔物、モンスター→妖怪

・時代考証的に置き換えられないものがある→ゑ戸時代みたいな架空の時代にすればOK

 

和風テイストな架空の時代にすれば、ガバガバでも全然イケるイケる!(笑)

 

忍術、秘術といえば『バジリスク(甲賀忍法帖)』でとんでもない忍術・秘術を駆使してバトルしてるよね。

あれが有りなんだから何でも有りだよ(笑)

原作の『甲賀忍法帖』は1958年に始まってるんだよね。

「バトル物」と分類される漫画やアニメの始祖ともいえる存在(Wikipediaより)らしいよ。

このアイディアが1958年に生まれてたって考えながら見ると、なんかすげーって思えるよ。

私アニメしか見てないけど/(^o^)\

 

あ、でも、説得力を増すためにもリアリティも必要だね。

それなら、アニメ『忍たま乱太郎』の原作『落第忍者乱太郎』がオススメ。

忍術はもちろん、忍者が使う道具や毒、忍び刀の特徴だったりが、けっこう具体的に描いてあるから。

 

これで、とんでも忍術・秘術+リアリティのある忍術で説得力が増すこと間違いなし!(笑)

 

どうだろうか?

和風ファンタジーなラノベを書きたくなってきたんじゃないかい?

 

え?自分で書けって?

文才も(ストーリー)構成力もないから無理\(^o^)/

 

 

ロリくノ一というと『織田信奈の野望』だけど(主観)、2期はもう絶対にないのかね(´・ω:;.:...

 

 

なんでラノベって判を押したように西洋ファンタジーばっかなの?

 

バジリスク〜甲賀忍法帖〜 公式サイト

 

忍たま乱太郎の原作コミック「落第忍者乱太郎」を通販で買うなら│朝日新聞出版

 

TVアニメ「織田信奈の野望」スペシャルサイト

 

 

宣伝( ^ω^ )

集めているタイトル(シリーズ)や著者(作者)の新刊を、ブックマークから簡単にチェックできるようになります!

ブックマークde新刊チェッカー

 

先月、今月、来月、再来月に発売予定の新刊・新作を紹介しています!
発売月やタイトルで検索もできるよ!

マンガ新作発売情報

ライトノベル新作発売情報

(電子書籍版)マンガ新作発売情報

(電子書籍版)ライトノベル新作発売情報

アニメ Blu-ray DVD 新作発売情報

音楽 Blu-ray DVD 新作発売情報

洋画 Blu-ray DVD 新作発売情報

邦画 Blu-ray DVD 新作発売情報